本サイト・記事は「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」をもとに作成しております。
ガイドラインの解釈に関しては異なる場合がありますので参考程度にお読みください。

原状回復費用の基本的な考え方 

費用負担の発生するかしないか

費用負担あり
借主の行為が原因
※故意・過失・事故に関わらない
わざとかどうかには関係なく、借主が汚したり、キズをつけた場合、補修費用は借主が負担すべきとされている
費用負担なし

劣化・自然災害等のやむを得ない事情が原因
※漏水など

通常に使用している場合や災害等のやむを得ない事情で汚れたり、キズがついた場合、補修費用は借主が負担する必要はないとされている

洗濯排水口から異臭がする場合の負担額 

1通常に使用していた場合

この様なケースでは費用負担はありません。
多くの場合、原因は排水管の匂いです。
特に築年数が経過している物件では排水管が経年で汚れてしまっている場合が多いです。

2清掃等を怠っていた場合

清掃を怠っていたり、直接何かを流したなど、明らかに借主の行為によって異臭が発生していた場合には、特別清掃の費用を負担することになると思われます。

特別清掃にかかる費用:15,000円〜/㎡
負担割合:全額

費用負担クイズ

退去時に請求される費用は?また原因に関しては、直接ゴミを流し込んでいたことで排水管が非常に汚れていたことであった。清掃費用は20,000円とする。
正解は20,000円